ファスティング実践記

【ファスティング実践記】 5日目でついに完結!ダイエット成功と言えるのか?〜85キロの30代お腹タプタプ男がファスティング(断食)ダイエットに挑戦した記録〜

ども、30代後半男の万年ダイエッターSEKITORI.です。

 

ようやく美味しいものが食べれる〜、でも終わるのちょっと寂しいな・・・

そんな気持ちで向かえた最終日は、食事を断つことの継続です。

ここまでの継続した結果

【ファスティング5日目夜計測】

体重→79.6キロ
初日比較→-5.4キロ
前日比較→-0キロ

 

1、2キロの体重増減はありましたが、5キロ以上は自分でも驚きの数字でした。

それでは、最終日の変化をご覧ください↓

 

 

ファスティング(断食)ダイエット5日目

ファスティング最終日になりました。

 

朝は昨日よりもカラダが重くて、けだるい感じがします。

無気力感も半端なかったですね。

 

風邪を引いたときのカラダの重さのような・・・

まるで瞬発力がない状態。

 

もしボールをふんわり投げられたとしても、すぐに反応できないような・・・そんな感覚ですね。

子どもを抱っこするのも、いっぱい、いっぱいな感じでした。

 

そのまま体重計のある脱衣所で、朝の計測結果↓


【ファスティング5日目朝の計測】

体重→79.6キロ
初日比較→-5.4キロ
前日比較→-0.1キロ

体重の減少は、完全に落ちつきました。

 

そうそう、5日間のうちに2日目と3日目の夜に、それぞれ1個づつ梅干しを食べたのですが、排泄がありました。

ファスティング期間中に、固形物を口にしたのはそれだけです。

 

もしかするとこれが宿便というヤツ??

宿便は、長らく腸にこびりついた排泄物です。

 

どうやらこの宿便が悪玉菌を繁殖させていて、腸内環境を悪くしている原因になっているそうです。

 

ファスティングをすると内臓のデトックスになるので、宿便も排泄されて腸内環境が良くなります。

 

朝は、少しエネルギー不足とやる気が感じられたので、仕事に支障をきたさないように「はちみつ黒酢ダイエット」を薄めずそのまま飲みました。↓


コンビニで買える商品なので、手軽に飲みやすいと思います。

 

昼間は、また味が付いたモノを少し摂りたくなってきたので、ネットで購入しておいた「しいたけ茶」を飲んでみることに↓

お・・おいしい。

最初は、こんぶ茶と梅こんぶ茶を購入する予定でした。

ですがAmazonでは、3袋からの発送商品だったので、試しにネタとして購入してみたのですが・・・

 

これ、意外にハマりますね。

味を例えると、中華スープを飲んでいるみたいな感じです。

 

しいたけの味は、飲んだときにほのかに味がする程度で、飲みやすかったです。

そのとき一緒にいた同僚も、「オレもハマりそうだ」っと言っていました。

 

あれほどファスティングが終わったら、「色んな料理が食べたい」と思っていたのに、最終日になるとどことなく寂しさも感じてきました。

喜びと寂しさが交差している・・そんな感じがしました。

 

そんなことを感じながら、夕食の時間は、今日も安定の具なしみそ汁と梅干し1個。

梅干しは、30回以上噛み締めて味わいながら食べました。

 

そして、ファスティング最終日、夜の計測結果です↓


【ファスティング5日目夜計測】

体重→79.6キロ
初日比較→-5.4キロ
前日比較→-0キロ

前日と比べて体重の変化はありませんでしたね。

これがいわゆる停滞期なのか・・??という淡々とした感じ。

 

このときは、もうすでに目標である体重80キロ切りは達成しているので、これ以上の体重を減らすよりは、リバウンドしない方向に頭をシフトチェンジさせました。

 

ちなみに・・・

次の日の朝に体重を測定した結果↓


体重はさらに減っていて、78キロ台までなっていました。

 

この時点で「まだ続けられそうだなぁ~」っとも思いました。

しかし、ファスティング回復期間も早く体験してみたかったので、5日の断食はこれにて終了することに決めました。

 

おおよそ5日間で減らした体重は、6キロになりました。

なにはともあれ、数年間も体重80キロを下回ることがなかったので、純粋に嬉しいですね♫

 

これでリバウンドをしなければ、ダイエットは成功と言えるでしょう。

まとめ:ファスティング(断食)5日目を終えて

これで、ファスティング5日目が終了しました。

5日目も、実行したことと言えば無心で食べないことを貫くのみ。

 

口にしたのは、水やカフェインレスのお茶と梅干しくらいです。

体重は79.6キロで、初日から比較をすると5.4キロも減りました。

 

率直な感想は、3日目のときに、あと2日間の延長を選択して良かったです。

空腹の波もたまにありましたが、乗り越え方がわかっていれば、想像していたよりはキツくなかったですよ。

 

それよりは、どちらかと言えば、リバウンドしないかという心配が出始めました。

ただ、そのリバウンドの心配も、回復食をキチンとした摂り方で食べれば問題ないとのことなので、今から楽しみです♪

 

では、では。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です