ダイエットグッズ

遺伝子検査でダイエット!?5キロの減量に成功した30代お腹タプタプ男が、リバウンドを恐れて「ジーンライフダイエット」を調べてみた

ども、30代後半男の万年ダイエッターSEKITORI.です。

 

はい?!遺伝子検査でダイエット?なんですか、それは???

 

ジーンライフという商品名を聞いたときの、率直な感想です。

私の場合は、知人が使っていたので興味を持ちました。

 

調べてみると、メジャーリーグの田中将大投手(マー君)がCMに起用されているみたいですね。

 

ジーンライフを使えば、遺伝子が分析できて自分の体質を把握することができるです。

体質がわかれば、ダイエットに活かせます。

 

私の知人は、炭水化物が太ると思い込んでいて、肉ばかりを食べていました。

ところが遺伝子検査をしてみると、まさか全く逆の体質だったそうです。

 

米を食べても太らない体質だけど、肉を食べると太りやすという結果に・・・。

信じてやってきたことが、逆効果だった訳ですね。

 

この記事では、以下のことについて書いています。

  • 遺伝子検査について
  • 遺伝子検査キッド・「ジーンライフ」について
  • ジーンライフの購入方法と使用方法

 

自分のダイエットの方向性が間違っていないか?

私も気になったので、ジーンライフについてブログにまとめてみました。

 

遺伝子検査ダイエットとは?

人の体は、それぞれ体質が違います。

自分には、どんなダイエット方法と食材が合っているのか?

 

それを遺伝子レベルで調べます。

ダイエットの方向性を決めることが出来るのが、遺伝子検査なのです。

 

肥満原因の数値を100として、生活習慣などの環境によるものが70だとすれば、残りの30くらいは遺伝によるもの。

 

遺伝体質は、持って生まれたものなので、自分の力ではどうにも変えることができません。

体質を知ることで、自分が太りやす食べ物の特徴だったり、適した運動方法を見つけることができるのです。

 

方法は”唾液”を採取して送り、質問に回答するだけなので簡単です。

 

自分の体質に合っていないものを把握すれば、少なくとも太り過ぎやリバウンドリスクを下げることはできますよね。

遺伝子検査キッド「ジーンライフ」とは

そこでいくつかある種類の中から、今回私が使ってみるのが、「ジーンライフ」です。

TVで話題 遺伝子型ダイエット(遺伝子検査のジーンライフ)

 

ジーンライフ(GeneLife)とは商品名のことだったみたいですね。

私は、名前を聞いたときに、ダイエットの新しい方法なのかと思っていました。(汗

 

調べを進めていくとジーンライフは、いくつかの種類がありました。

その中から「ジーンライフダイエット」を使ってみることに決めました。

 

選択理由は、目的がダイエットなのでジーンライフダイエットで良いかなと。

他の種類のものはかかりやすい病気の傾向まで、より詳しく調べることも出来るみたいです。

 

その分、少し値段が高め。

他の種類は金額も1万以上しますが、ジーンライフダイエットは数千円で購入が出来るのも決め手になりました。

ジーンライフはどこで買えるの?

ジーンライフは、こちらのメーカーサイトで購入できます。
TVで話題 遺伝子型ダイエット (遺伝子検査のジーンライフ)

大手のショッピンがサイトでも購入することが出来るみたいなんですが、私の場合はメーカーから直接購入しました。

メーカーサイトから買った方が何かと安心感があるのと、キャンペーンで価格も安かったからです。

 

購入するときは、Web版とWeb+紙報告書版のどちらかを選べます。

結果の報告をスマホやPCでの閲覧か、紙でも報告書が必要かの選択です。

 

紙の報告書は、後日郵送で送られてくる感じなのですが、ネットのみの結果報告と比べると、金額がそのぶん高いです。

私はWebで見れれば十分かと思い、安い方のWeb版を購入しましたよ。

ジーンライフの使い方

メーカーのサイトでジーンライフ ダイエットを購入します。

すると後日、郵送で検査キッドが自宅に送られてきます。

 

その遺伝子検査キッドで、自分の唾液を採取して、また郵送で送り戻すだけ。

郵送してから約2〜3週間後に、検査結果の報告があります。

 

Web版ですが、報告書はこんな感じです↓(※画像をクリックすると拡大)

     

 

自分が遺伝的に陥りやすい体型が、タイプ別に分けられていますよね?

振り分けられたタイプの特徴と、結果に対するアドバイスをもらうことができます。

 

ちなみにWeb版だと専用のアプリがあるので、結果報告はいつでも閲覧可能ですよ。

ジーンライフダイエットに関するまとめ

ジーンライフは、自分の遺伝的な体質を調べて、ダイエットに活かせる遺伝子検査キッドです。

 

痩せられない原因は、もしかすると遺伝的な要素が関係しているかもしれません。

それを、唾液採取の簡単な方法で検査することができます。

 

ダイエットを失敗してしまったり、リバウンドをしやすかったりするのであれば、遺伝子検査で体質を調べてみましょう。

もしかすると、ダイエットになると思って食べていた食事が、じつは太る原因だったなんてこともあるかもしれませんので。

 

私の場合は、自分で痩せることができましたが、今後リバウンドをしないためには、どんな食材に気をつければよいかが気になりました。

遺伝体質を知って、生活習慣を見直すために活用しようと思います。

 


TVで話題 遺伝子型ダイエット (遺伝子検査のジーンライフ)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です