ダイエット

痩せにくくなる30代・・これからはじめるダイエット成功のための3つの秘訣とは?

ダイエットって何回やってもほんと挫折するよね・・しかも、年々痩せにくくなってきてるし・・・

・・・っという状況だった私が、

なんと!今年に入って7キロの減量に成功したのです。

その秘訣を知りたくないですか?

ちなみにダイエット前の体重は85キロありましたが、現在の体重は78キロをキープ。

もう何年も80キロの体重を切ることができなかったので、成功したときは素直に嬉しかったですね。(見た目も結構、変わりましたし)

 

少し自慢ぽくなってしまいましたが・・・

成功した要因を振り返ると、ダイエットに成功した一番の要因はダイエットに対する考え方を変えたことが大きいと感じました。

 

この記事では、以前の私の様に「何度もダイエットにチャレンジをして挫折したけれど、それでもまだ痩せたい思いがある」という方のために、私の体験が少しでも参考になるように記事を書いています。

痩せるためには思考を変えること

ダイエットを成功に導くためには、ダイエットに取り組む考え方そのものを変えていく必要があります。

振り返ると、私がダイエット成功に大きく影響した考え方の要因は以下の3つでした。

 

  1. 太っている人・痩せている人の思考の違い
  2. 闇雲に行動せずに、まずは知識を入れよう
  3. ダイエットを習慣化することで実行する仕組みをつくる

 

細かいことを言えば、小さな要因はたくさんあるのですが、大きくわけたこの3つを意識していれば、ダイエット成功の確率は80%くらいあがると言っても過言じゃないと思います。(個人的感覚ですが)

 

それでは、「何が何でも痩せて、元の自分を取り戻したいんだ!」

そのような強い意志がある人は、この先の3つの秘訣を手に入れて、ダイエットを成功に導いちゃってください。

太っている人・痩せている人の思考の違い

人それぞれ生まれ持った体質や体型、体重には違いがありますが・・・

痩せれないという人は、この世にいません。

 

デブはデブになるべくための生活パターンをしてしまっているのです。

このことに気がついたのは、以前の私が、全くもってしてデブになるための行動をしてしまっていたからでした。

 

ある日・・・

痩せ過ぎても太りすぎてもいない、誰から見ても一般の体型をした同僚と行動を共にすることがありました。

 

そのときに彼が選んで飲んでいた飲み物は、水やお茶などのカロリーがないもの。

それに比べて、私はコーラやカルピスなどの甘いジュースが中心。

 

さらに昼食時にも、私はラーメンとカレーのセットを選んだのに対して彼は”そば”を選んでいました。

 

こうして見ると私は、デブ街道をまっしぐらに突き進んでますよねw

 

食事の違いの他にも、私は冷房の効いた部屋でいかに動かないかを考えていたのに対して、彼は何をするにしても動くのが素早かったです。

 

デブと痩せている人の思考パターンの違いは、他にもあげればキリがありませんが・・・

デブがデブでいる所以は、自分の心の中の気持ちにまで脂肪がまとわりついてしまっている意識で生活をしているからなのです。

 

痩せている人は、太っている人以上に見た目を気にする傾向にありますが、太っている人はいまの見た目に不満を抱きつつも、自分の気持ちに妥協してしまっているのです。

 

ではそのような人が、どうしたらダイエットを成功に導けるのでしょうか?

もし、あなたの周りに理想となるような体型をしている人がいるのであれば、その人と同じ行動パターンをしてみればいいのです。

 

そのときに、行動パターンをなぞりながら思考の部分も真似をします。

他人からどう見られたいのか?普段から体型維持について意識をしていることは?

 

もし直接話しを聞けるのであれば、なんでも質問してみてもいいと思います。(聞くだけならばお金は必要ありませんし)

 

もし身近にモデルケースがない場合は、SNSを活用してみましょう。

個人的にはツイッターがオススメです。

 

インスタグラムなどはキレイな画像や動画がたくさん投稿されていますが、投稿内容が状況の説明が多いのに対して、ツイッターは心の内側のつぶやきも見ることができます。

 

すると思考の部分までを知ることができるので、ツイッターがオススメです。

方法は簡単です。

 

アカウントを取得して、デブからダイエットに成功した様な気になる人をフォローしていけば良いです。

ちなみに私もツイッターやってます

 

まずは自分なりにで良いので、太っている自分と痩せている他人がなんで違うのか?

その違いとなるものを発見してみてくださいね。

闇雲に行動せずに、まずは知識を入れよう

私が7キロの体重を落とした方法なんですが、ファスティングという方法を実行しました。

ファスティングとは、いわゆる断食です。

 

それまでの私は、断食=飯食わないという単純なイメージでいました。

でも実行するにあたって色々と方法を調べていくうちに、準備期間・回復食というものがあることを知ったのです。

 

これがわからなかったら、ファスティングは途中で挫折していた可能性がありましたし、リバウンドをしてまた元の体型へと戻っていたと思います。

 

そして私は一生デブのままだったかも・・・

 

でも、痩せると覚悟を決めたあなたなら、一歩前に進むことができると思います。

それは痩せれる方法に興味を持って調べてみてください。

 

そして決して他人事とは思わず、自分が実行したところを想像しながら知識を入れていくといいでしょう。

 

それに知識がどんどん溜まってくると、自然と実行したい欲が湧いてくるんですよね。

そして実行しているとこだわりが強くなってきます。

 

ここまできたら、行動のスパイラルに軌道がのった状態になっているので、ダイエットをしているのが楽しくなってきてますよ。

 

知識を詰め込むのは、本でもブログでもSNSでも良いです。

私はその全部から、気になる情報を収集して調べていきました。

 

いまの時代はネットが先生になってくれます。

闇雲に行動して挫折をするよりも、自分で調べて知識を入れていきましょう。

ダイエットを習慣化することで実行する仕組みをつくる

ダイエットを成功に導くための3つめの秘訣の中で、おそらく習慣化が一番難関なポイントといえるでしょう。

でも、今から説明するコツを元に実行をすれば、習慣化を手にすることも不可能ではありません。

 

その習慣化をするためのコツですが、徐々にはじめていくことです。

それだけ?って思ったかと思いますが、これだけです。

 

では、どのくらいのレベルで徐々にはじめていけば良いのかと言いますと、たとえば最初は自宅で腕立て10回でもいいので3日間継続してみることです。

 

3日ができたら、腕立て回数はそのままで良いので次は5日間の継続。

その次は、7日→10日→14日と伸ばしてみてください。

 

最初からトレーニングジムに行く必要などはありません。

習慣化が身についていないうちからトレーニングジムに入会をしても、行かなくなってお金を無駄にするだけです。

 

もしすでにトレーニングジムに入会してしまい、いまは行っていないという状況であれば、まずは何もしなくてもいいので、ジムに行って帰ってくるだけを週2~3回継続してみるでも効果あります。

 

続けていくと、そのうちやらないと気が済まないという気持ちになってくるからです。

その様になった時点が習慣化が身についた証拠です。

 

この習慣化の方法は、ダイエット以外にも使えるので、マスターするとこができたなら、ぜひ使ってみてくださいね。

 

ポイントは、痩せることよりもまずは継続するということを意識するようにしましょう。

この継続という習慣が身につかなければ、いつでも体型は元に戻ってしまうということをお忘れなく。

 

私も継続という言葉に最初は抵抗がありました。

「ずっと続けていかないといけないのかな・・・?」

 

でも、習慣化が成功したことにより、継続は別に苦にならないことが判明しました。

これは歯磨きをすることと同じ感覚ですね。

 

歯磨きは、日常生活に当たり前のように組み込まれていますよね?

あまりにも当たり前のこと過ぎて、特に意識しなくても継続できている行動です。

 

これは、習慣化がプログラムされているからなのです。

この状態に持っていくために、習慣化が身につくまで少しずつで良いので継続しましょう。

 

もし腕立て10回だけの継続では、物足りないというのであれば30日プランクチャレンジという方法がオススメです。

 

やり方の動画を載せておきますので、参考にしてみてくださいね。

痩せるために必要な3つのコツのまとめ

いかがでしょうか?

ここまで読み進めたガッチリとやる気マックスのあなたなら、痩せるために必要な3つのコツを理解してもらえたかと思います。

 

その3つのコツをおさらいしましょう。

  1. 太っている人・痩せている人の思考の違い
  2. 闇雲に行動せずに、まずは知識を入れよう
  3. ダイエットを習慣化することで実行する仕組みをつくる

 

ダイエットを成功に導くために、この3つのをあなた自身に強くプログラムしてください。

ダイエットが実行する期間とするならば、この3つのコツというのは、ダイエットを効率的に進めていくための準備期間になります。

 

1gでも余計な脂肪を落として、自分に自身を取り戻してみてくださいね。

この記事のラストに、過去の偉人であるガンジーとマザー・テレサの言葉を引用しておきます。

信念が変われば思考も変わる
思考が変われば言葉も変わる
言葉が変われば行動も変わる
行動が変われば習慣も変わる
習慣が変われば人格も変わる
人格が変われば運命も変わる

 

では、では。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です